わたしの日記帳 パート11

平成14年8月6日(火)

(天 気)晴れ

久しぶりのテニス

夕方、仕事が終わり食事をしてから横になりました。テニスに行くつもりでしたが、時間になると身体が疲れてい

て、やっと起き上がって出かけました。皆が歓迎の言葉を言ってくれた事はとても嬉しかったです。ダブルスの試

合を次々にプレーしているうちに、体の疲れも感じなくなりました。不思議な事ですが、仕事での疲れは程よい運

運で解消することができるということが解りました。結局6試合しましたが、6戦全勝でした。このようなことは

初めてです。勿論、我々のクラブは勝ち負けにこだわることはしませんので、何勝何敗かなんてことは、数えても

いないメンバーばかりです。たまたま久しぶりに出かけた私に花を持たせてくれたのかもしれません。それにして

とても楽しいテニスでした。その後7人で、近くのイタリアンレストランで楽しく打ち上げをして、帰りました。

平成14年7月26日(金)

(天 気)晴れ

楽しい友達とカラオケで歌う

とても神経の使う仕事がありましたので、夕方から散歩がてら近くの小さなスナックに寄りました。時間はまだ早

かったのでお客さんがいないかと思っていましたが、たまたま親友が友達の女性を連れて来ていたので、同席して

歌を歌わせてもらいました。調子に乗って7〜8曲も歌ってしまいました。友達はとてもユニークな歌が得意です

が、私の為に歌わずに譲ってくれました。彼の友人の女性は、声もよく上手でしたので、楽しかったです。この店

のママさんは優しいハートの持ち主です。手間暇かけたおつまみは美味しい煮物がメインです。料金もあれだけ歌

わせていただいて3、000円でした。最高のストレス解消になりました。ありがとう。明るく飾り気の無い店で

すが、店の名前は『秘宛』です。

平成14年7月21日(日)

(天 気)晴れ

のんびりとした休日と人の一生について

のんびりやの私のことですから、もしかすると他に出なければならない用事があったかもしれませんが、兎に角

勝手にのんびりとした休日にしていただきました。もし出席しなければいけない集会があって欠席したのならお

詫び致します。このような私の性格をご理解いただき長く付き合って下さい・・・開き直っているみたいですね?

午前中はうたた寝をしていました。午後から浅草近辺を散策してみたいと思い、結局3本立て1000円の映画

を見ることにしました。「勝新太郎の座頭市シリーズ」「石原裕次郎の青春の大統領」「渥美清の男はつらいよ

青森編」の3本でした。勝新太郎も石原裕次郎も渥美清も若々しく魅力的でした。3人の素晴らしい人生と各々

の人生の最期について思う時、自分の人生についても色々と考えることができました。

映画館に入り、立ち見の観客が多かったので、とても座ることは出来ないのかと思いましたが、良く見ると座れる

席は十分にありました。座席の端に座る人が殆どですが、その人々に声をかけることが嫌で立っているのかもしれ

ません。私はすぐに声をかけて座らせてもらいました。又、床には飲み物の缶やつまみの袋が散乱しており、マ

ナーの悪さは最悪でした。子供の教育どころではありません。何を考えているのと問いたい気持ちになりました。

おまけに、私のすぐ後の二人が私語を止めないので、二列前の比較的若い30〜40代の人(殆どの観客は50〜

60代の人のようでした)が、「おじさん、映画を見に来ているので静かにして下さい」と発言しました。少しし

て、その酔客が「お兄さん、話がある」ということで、出てゆきましたが、実に不愉快な気持ちを味わいました。

若い人々に礼儀を知らない等々、文句を言える訳がありません。このように自分勝手な大人が大勢います。政府に

たかるだけたかって自分の事を全く反省しようとしません。私も、少し発言したい気分になりました。しかし、あの

酔客(自分以外の人の存在を認めない人々)もあの時代の勝新太郎や石原裕次郎や渥美清に自分の人生を振り返る気持

があるからこそ、1000円の入場料を払って入場したのではないかとも思うからです。その酔客が退場してから

後は、とても映画を楽しむことが出来ました。すぐ後ろの観客の品の良い笑いは、私を含め周りの人達をも楽しくさ

せるものでした。・・・・・床のゴミについては、映画館の方も売るだけでなくゴミ袋を用意する等の工夫も必要で

はないかと思いました。とても素敵な3本立てでしたので、これからも観に行こうと思います。

平成14年7月20日(祝)

(天 気)晴れ

ゴルフコンペ

本日は他に行かなければならない事情もありましたが、私の愛するテニスクラブの年に3回のコンペであり、私は

当番幹事になっていましたので、欠席することは出来ません。又、仲の良いクラブの連中と楽しい一日を過すのは

私の生活の中でも重要なことですので、許していただきたいと思います。7月のゴルフは大変暑い気候の中で行わ

れますので、疲れますが今回は日光カントリークラブですので思ったより楽でした。成績は16人中5位でしたの

でとても嬉しかったです。ハンデが34もありますので、他の方々に申し訳ないような気持ちでしたが、5回連続

して、ブービー幹事でしたので、次回はプレーに専念させていただきたいと願っております。それにしても帰りの

車中まで楽しい会話が続き、幸せな気持ちでいっぱいの一日でした。

平成14年6月30日(日)

(天 気)朝のうち小雨

回復なった親友達のゴルフ

3月に大きな手術をした親友が自ら申し出てゴルフのショートコースに行きたいと話したことから本日のゴルフが

実現しました。私は拠所ない事情で参加できませんが、彼の回復ぶりを心からお祝いしたいと思います。彼は大変

努力家です。退院してからも朝の散歩を欠かさず実行しているようです。仕事も忙しく、見事にこなしている様子

です。『成績よりも楽しんで来ますよ』という彼の言葉に納得し、嬉しい気持ちが込み上げてきました。頑張れと

いわれなくても、頑張る彼ですが、あまり無理をしないようにと思っています。今日の報告が楽しみです。

平成14年6月25日(火)

(天 気)曇り時々小雨

ボーイスカウトの集会

夜7時から近くの研修センターでボーイスカウトの指導者の集会がありました。団運営の見直しをテーマに話し

合いました。中々大事な問題でしたが、各々が建設的な意見を述べて良い方向にまとまりました。子供のために

奉仕する活動ですので、皆さんが協力の精神をもって知恵を出し合いますので、スムーズに進行するのだと思います。

疲れていましたので、欠席したいと思いましたが大変有意義な時間を過ごさせていただきました。

平成14年6月23日(日)

(天 気)曇り時々小雨

大切な方の誕生祭

今日は青梅線の小作で大切な方の誕生祭がありました。みんなでとても有意義な時間を過ごしました。又、各地

域の芸能も発表されました。全国の様々な芸能が披露されましたが、とても素晴らしいものでした。専門家によ

る発表ではありませんので、技術的には高度なものではないかもしれませんが、みんな心を一つにしたものです

ので感動いたしました。朝早くから一緒に出かけたK君は30代の男性です。先輩のご夫婦と四人で車で出かけ

ましたが、往復での話もお互いがお互いを啓発するような良いものでしたので、充実してとても楽しいものでした。

平成14年6月17日(月)

(天 気)曇り時々晴れ

小学校の担任の先生の80歳のお祝い

昨日は青梅線の小作まで行きました。2時少し前に石和温泉に向かいました。小学校で教えていただいた担任の

神津先生の80歳のお祝いを兼ねた同級会に出席するためです。5時過ぎにホテルに着きました。久しぶりに懐

かしい級友に逢うことができました。男性8名、女性5名の参加がありました。宴会では昔話に花を咲かせまし

た。Mさんが小学校の時の写真を持ってきてくれましたので、今回は今話している友が誰だか良く分かりました。

又、T君が昔の思い出をプリントアウトしたものを皆に配ってくれました。当時の様々な出来事が見事に表現さ

れていました。私と違ってパソコンがとても得意なようです。・・・部屋に戻ってからも話しは続き、疲れて一人

一人寝てしまいました。私は翌日の朝、6時半頃に起きて帰りました。眠いのにI君やH君達が見送ってくれました。

とても楽しい集いでしたので、忙しかったけれど行って良かったと思いました。。

平成14年6月12日(水)

(天 気)小雨

再びワールドカップサッカーについて

ワールドカップサッカーが日本(及び韓国)で開催されたことは、終了後に様々な反響を及ぼすのではないかと

思われます。それより、まず第一に大変な事件が無く終了して欲しいと念願しております。ここのところの新聞

を見ておりますと、誠に恐ろしい記事が掲載されております。例えば米国が核の使用について、大幅な変更を発

表したことです。場合によっては核爆弾の先制使用もありうるとした議案が通過したということを報じておりま

す。相変わらず、日本のマスコミはこのような重大な問題を田中真紀子議員の秘書問題より軽い取り扱いをして

いるとしか思えません。米国を嫌う国々の中には、純真な青年を自爆テロに導くことに躊躇しているとは思えま

せん。何故自国以外の人々を同じ人間として認めることができないのでしょうか。私一人では何もできないかも

しれませんが、じっとしていられない心情は強いものがあります。

平成14年6月9日(日)

(天 気)晴れ

実弟の百か日

3月2日に他界した実弟の納骨及び百か日が、本日越谷の霊園にて行われました。もう100日が過ぎたのかと

思いました。弟はとてもナイスガイで自分より他人のことを先に考えるような人間でした。今日の法事は親戚だ

けの集まりでした。葬儀の時にお世話になったお寺の住職が来て下さいました。単なるお経だけでなく、とても

よい法話をして下さいました。その所為か、その後のお清めの席も和やかな良い雰囲気のものでした。弟は人の

生死について我々に真面目に考えさせてくれたように思います。彼の妻の挨拶は悲しみと弟に対する深い想いが

感じられ、私もつい涙が出てしまいました。

平成14年6月6日(木)

(天 気)晴れ

サッカーのワールドカップについて

サッカーのワールドカップが始まり日本も韓国も大変な賑わいになっています。この浅草地区もいつもより外国人の

数が多いように思います。外国人は英語を話す人達ばかりではないので、気軽に声をかけるのも難しいと思ってしま

います。しかし、日本に来て日本人との触れ合いを期待している人々もいると思いますので、何かの機会には話して

みようかと思っています。言葉が通じなくても身振りで何とか通じることもあるので一度は是非実現させたいです。

秩序正しい応援は試合を価値あるものにします。変なサポーターが現れないように祈っています。テロなどは絶対に

起こりませんように。全試合が無事に終了しますように。出来れば日本が決勝戦に勝ち進めますように・・・・・・

平成14年6月4日(火)

(天 気)晴れ

酒の飲み方について

昨夜は、45年以上も続いていて、父の後を継いで出席している会合に出かけました。二次会にも誘われました。

帰ってから風呂場のガラスに手をづぶつけて壊してしまいました。かなり堅いガラスだと思っておりましたが、

意外に脆く割ってしまった訳です。小指の下に裂傷ができてしまいました。少し飲みすぎたかと思います。

やはり、酒の飲み方に注意しなければいけないと反省しました。食事と同じで急いで量を多く摂るといけないの

だと思います。これからはこのようなことのないように十分に注意しなければいけないと大反省いたしました。

家族の者にも大変心配をかけました。幸い裂傷のほうは急速に回復しており、作業もできる状態ですので有り難

いと感謝の気持ちでいっぱいです。酒が悪いのではなく、飲む方のいただき方が悪いのですね。

平成14年5月26日(日)

(天 気)晴れ

ボーリング大会

今日は午後から大切な集いがあり、国立まで行きました。大変充実した時間をすごすことができました。2時半

前にそこを失礼して、家に戻りました。4時過ぎからボーイスカウトのボーリング大会があるからです。私も含

め、皆1年以上もボーリングをしておりません。スコアはひどいものでしたが、ワキアイアイと楽しい大会でし

た。私は2ゲームで272ポイントでしたが、それでも男子の部で2位となりました。賞品もいただき、とても

ハッピーな気分でした。打ち上げの後、久しぶりにカラオケの二次会にも出席しました。一人で5〜6曲歌いま

した。妻も参加しておりましたので、彼女の歌も聞きました。本当に楽しい一日でした。夜はぐっすり寝ました。

平成14年5月19日(日)

(天 気)晴れ

足首の痛みの解消、三社祭

足首の痛みについては、検査の結果がでました。ごく初期の痛風だそうです。普通痛風の初期の症状は右の足の

親指に赤い腫れとなって現れることが多いそうですが、足首の痛みとなることもあるようです。痛み止めの薬を

いただいておりましたが、氷で冷やすことで乗り切ることが出来ました。後は食事療法で良いと言われました。

程度が酷くなりますとずっと、尿酸値を抑える薬を飲み続けなければならないようです。その際、血液検査で他

の多くの値が分かりました。その他はすべて許容範囲に納まっておりましたので、自分の身体の現状が把握でき

ました。尿酸値は気をつけねばなりませんが、少し安心しました。医者嫌いで歯医者さん以外はここ何年も行っ

たことがありません。三男の息子に強く勧められましたので、行く気になりました。やはり、素人判断でなく、

診察はしてもらうものだと反省しました。息子に感謝しております。・・・しかし、何でも薬を多用することに

は賛成できません。人間の身体には自然治癒力があり、その力を活発にすることが大事だと思うからです。いず

れにしてもどこも悪いところが無く健康に過ごせることが、一番幸だということは確かですね。

・・・・・・・・・・

昨日、今日は浅草の三社祭りです。お囃子の音はいいもんですね。御輿を担ぐ若者の姿も威勢がよく、男も女も

元気に溢れております。祭りの衣装になると普段のすました顔はなくなり、自然の顔が蘇るようです。特に下町

は祭りの伝統を引き継いでおりますので、日本人としての素顔を大切にしているような気がします。

平成14年5月9日〜12日(木〜日)

(天 気)雨、くもり

足首の痛み

疲れが出た所為か、右の足首のあたりが傷み、歩くのがつらくなりましたので外科に行って見てもらいました。

レントゲンを撮ってもらいましたが、やはり軟骨がやや摩耗しているようです。その程度はごく軽いものですが、

動きが激しく疲れている時やストレスがたまるような状況の時に起こるそうです。とにかく冷やすことが大事とい

うことで、夜は氷で冷やしました。日曜日にはかなり歩くことが出来ました。健康はやはり有り難いことだと感謝

の心が自然に湧いてきました。それと他の足の悪い方のことが少しは理解できるようになりました。

平成14年5月3〜6日(金〜月)

(天 気)雨もあり、晴れもあり

それぞれの休日

3日と4日は大事な式典があり、充実した2日間を過ごしました。天気にも最高に恵まれて楽しかったです。

5日は3月決算の資料提出の為に、一日中帳簿の整理をしました。とても集中しておりましたことは良かったです。

でも、途中で疲れてしまって寝てしまいました。起きてから頭がはっきりしていたので、伝票は何とか仕上げました。

とても充実していて、楽しい一日て゛した。

平成14年4月7日(日)

(天 気)雨後晴れ

桜橋桜まつり2日目

朝のうちやや霧雨がありましたが、9時過ぎには雨は上がりましたので会場に行きました。桜の無い桜祭りの為

各町会等の出店の担当者は大変心配しましたが、『鶴岡正義と東京ロマンチカ』も呼んでいますので、かなりの

人々が集まりました。我がボーイスカウト台東第1団の出店も倉庫の在庫から追加して品物を並べました。売り

子は各隊のスカウトのお母さん達ですので、とても華やかな雰囲気になっておりました。手作りクッキーは早く

から売り切れてしまいました。おからケーキは作り手が他で焼いておりますが、予約販売をするような人気でした。

昼頃は人々が最高に集まり賑やかでした。そして、天気も晴れてきて暑いくらいになりました。4時前には片付け

て隅田公園の墨田区側で打ち上げをやったようです。私はテニスの総会が4時からありましたので、先に失礼しま

した。総会も墨田区の『しゃぶらく亭』というところで、和やかに行われました。しゃぶしゃぶは食べずに和食を

いただきました。刺し身や上品な煮物などがとても美味しかったです。ボーイスカウトでやるゲームも私が皆に

教えました。とても盛り上がり、面白かったと言ってくれました。今日の1日は大変長い一日でした。でも天気が

良くて、本当に良かったと皆で何度も話しました。来年からは葉桜でなく、綺麗な桜の下での桜祭りをしたいです。

平成14年4月6日(土)

(天 気)晴れ

桜橋桜まつり開催される

先日のゴルフコンペはやはり惨敗でした。またまた次回もブービー幹事となってしまいました。しかし、コンペ

の幹事は好きなのでまあいいかという感じです。・・・本日は全く葉桜になってしまった桜橋桜祭りの第1日目

です。まず、残った桜の花びらを探すのが苦労するほどの葉桜祭りとなっております。わが町会でも婦人会がお

店を出しますが、ボーイスカウト台東第1団も出ています。フランス料理のシェフが選んだ美味いワインのグラス

売り、手作りクッキーはもう午前中で売り切れ寸前です。手作りのお菓子、又おからケーキなども出しますが、

かなり早い時間に売り切れになるほど好評です。又、お互いに不要になったものの販売も人気があります。私は

残ったサンダルを提供しました。ビーバー隊、カブ隊、ボーイ隊、ベンチャー隊、ローバー隊やその父兄が手伝って

くれます。明日はやや天気が悪いようなので、今日の内に出来るだけ販売してしまおうと皆で、頑張っています。

・・・・・・・・・・

浅草はやはり祭り好きな人間が多いようです。売れ残りを心配していた町会も本日の予定の売り上げをオーバー

するところが殆どという結果になりました。昔から『花よりだんご』ということわざがありますが、その本当の

意味が分かったような気がします。桜がないのは寂しいです。でも、大勢の人々がこの桜祭りのために頑張って

いる、その心意気に皆さんは来てくれたのです。これが下町の心意気、嬉しいね、いいぞ!と言ってあげたいです。

平成14年3月29日(金)

(天 気)雨

ゴルフコンペ

いよいよ楽しみにしていたゴルフコンペが近づいてきました。いつも下手なくせに練習をしませんのでスコアは

よくありません。ここ4回ともブービー幹事が続いていますので、今回は何としても脱出したいと念願しており

ます。でも、恐らく駄目でしょう。前日には弟が泊りに来て話が弾み、お酒も少し進みますので尚更です。でも

そんなことは大した問題ではありません。皆と楽しく一日プレーすることが最大の喜びなのです。プレーヤーと

しては失格かもしれません。テニスクラブの有志がこのコンペのメンバーですので、こういう私の態度を非難す

る仲間はおりません。練習は仕事場に車が入っていない時に素振りをしています。行く前は結構こうやろうと心

に決めているのですが、本番になるとだんだん分からなくなってしまうのが今までの私です。ブービーの一つ上

でいいですから、次回の幹事を免れたいと思っています。

平成14年3月26日(火)

(天 気)曇り後雨

桜も戸惑う陽気

桜の花も一昨日の日曜日が花見客のピークでした。今度の日曜日までにはかなり散ってしまうでしょう。例年の

『桜まつり』は隅田川の辺で行われますが、4月6日と7日ですので、その頃には桜は殆ど散ってしまうことに

なる見込みです。困った事態になりました。簡単には中止にできないのは、芸能人を呼んでいるからです。出店

も各町会その他が行ないますので、なかなか簡単には結論がでないでしょう。半月以上も前に満開を迎えること

は実に観測史上最高のことだそうです。どうなるでしょう。私の予測は日本人は花見好きなので、桜が殆どなく

ても例年の半分位の人が出てくるような気がします。それにしても思わせぶりの桜ですが、ここ何日かは寒さが

続いていて一度には散らないようです。皆それに一縷の望みを繋いでいます。

平成14年3月24日(日)

(天 気)晴れ

テニスの後のお花見

3時から5時の2時間、テニスの練習がありました。参加した会員は6名でした。1面だけしか借りていませんでし

たが、小人数なので内容のある練習試合が出来ました。私は用事があり、ラケットも持たず、途中から参加しました。

皆が私にラケットを貸してくれました。他の人のラケットを使ってみると色々勉強になります。自分の欠点がよくわ

かるような気がしました。コートは隅田川の辺にありますので、練習後はプレーはしませんでしたが、会長が来てく

れました。会長のおごりで満開の桜の木々のしたで、楽しい花見をすることが出来ました。最高の気分でした。

平成14年3月21日(祭)

(天 気)晴れ

やっと風邪から抜け出せそうです パート3

体力もほぼ戻りましたと言いましたが、まだ本調子ではありません。今朝は隅田川の辺を1時間以上歩いてみました。

どうも精神的なものが影響しているようにも思えます。もう少し気合を入れて頑張らねばなりません。やはり疲れて

いるようでも、運動は身体をしゃんとしてくれるような気がしますので、続けようと思います。しかし、食欲は旺盛

なので徐々に元どおりになるでしょう。仕事と終わってからの晩酌だけを楽しみにしているような生活は身体にも良

くありません。人間も動物なので運動が大切のようです。三日坊主にならないようにしたいと決心しました。

平成14年3月12日(月)

(天 気)晴れ

やっと風邪から抜け出せそうです パート2

体力もほぼ戻りました。身体に異常がある時は、思考もマイナス傾向になるものだということがよく分かりました。

それが、又身体にかなり影響するという悪循環になるようですね。これを良く分析しますと反対に、少々の体調不良

は気力で乗り切れる場合が多いということが言えるのではないかと思います。勿論、重大な病気の場合は素人判断で

放っておくことは危険なので避けなければいけないことは言うまでもありませんが・・・とにかく元気なのは一番あ

りがたいことだということが身に染みて分かりました。本当に人生の最後まで健康で暮らして行きたいものですね。

平成14年3月10日(日)

(天 気)晴れ

やっと風邪から抜け出せそうです

実は、久しぶりにひどい風邪を引いてしまいました。体重が4キログラムも減りました。ダイエットでこれだけ減少

しましたら、大変身体も軽くなり嬉しいのですが、全く食欲もなく汗が止まらず、寒気はしますし、まいりました。

一昨日の晩あたりから食欲が出てきました。こうなるともうしめたものです。もともと食欲の良い私ですので、本日

只今ほぼ体重は元に戻りました。少しスリムになった身体も一時の夢でした。でも健康なのが一番ですね。・・・・

表紙に戻る